PMP🄬資格受験対策講座 Eラーニング 概要

PMP🄬eラーニング受験対策講座はPMP🄬資格取得のための対象講座です。
 本講座は公式なプロジェクトマネジメント研修となり、動画・テキストを中心に学習を進めていきます。また、テストを随時実施することで理解度を確認しながら進めていくことができます。
 学習修了後は、PMP🄬受講資格に必要なプロジェクトマネジメントに関わる35時間の修了証明証が発行されますので、PMP🄬受験の要件を満たすことが可能となります。
 ※ 本講座は2021年1月1日以降のPMP🄬試験変更に対応した講座です。
 なお、「PDU」という単位はすでにPMP🄬資格を取得者されている方が資格維持のために必要な継続教育の認定単位を指します。PDUの取得はPMP🄬試験に合格した有資格者を対象としたものとなるため、これからPMP🄬試験を受験する方はPDUの取得は不要です。

  •  本講座はPMBOK🄬Guide第6版(Project Management Body of Knowledge)及び弊社オリジナルレジュメが教材となります。
  •  提供する問題量は模擬試験を含め900問以上となり、勉強は講座提供資料で完結できるように構成しています。

PMP🄬受験対策講座の内容

学習対象者

PMP🄬の学習がはじめてで 受験をお考えの方
PMBOK🄬Guide(Project Management Body of Knowledge)において必要知識を学習したい方。

講座の流れ

PMP🄬試験において重要な学習項目を、PMBOK🄬Guideに基づいて、レクチャーをする講座です。

1. 動画講義を収録して、動画を配信しています。まずは動画で学習を進めてください。eラーニング講座の動画は1講義あたり15分~35分程度です。講義動画の数はINPUT部分で30動画で構成されています。
2. テスト試験終了後に小テストを実施します。小テストを受けることによって実力強化が図れます。なお小テストは何度でも行うことができます。
3. チューター・メンター制度PMP🄬であるチューター・メンターがお客様をサポートいたします。質問などメールにお答えしていきます。

必要な動作環境

【Eラーニング動画再生確認】
動画につきましてはPCだけでなく、iPad、iphone、アンドロイド携帯等で確認しておりますが、Eラーニング講座お申込を検討される方は下記環境を満たしているかのご確認に加えて、PMP🄬Eラーニング無料体験版をご活用いただき、ご利用環境で動画が再生されるかどうか実際にご確認ください。

●ブラウザ
 Internet Explorer 11.0 Google Chrome Microsoft Edge 等
●ディスプレイ
 1024×768ピクセル以上
●インターネット接続
 (快適に学習いただくためにはブロードバンド環境をおすすめいたします。)
 ※特定の機種・OS・ブラウザ等で動作を確認しておりますが、お客さまのご利用環境によっては正しくご覧いただけない場合がございますのでご了承ください。
モバイル環境にて正しく動作しない場合はPCをご利用ください。
※Microsoft 、Windowsは、米国 Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※その他の会社名や商品名は、各社の登録商標または商標です。

受講可能期間

 お申込から6ヶ月間有効となります。

講座種類

 ・PMP®受験対策講座(スタンダード)
 ・PMP®受験対策講座(プレミアム)
 ・PMP®受験対策講座(再受講)
 ・PMP®受験対策講座(模擬試験)
 ・PMP®受験対策講座(プレミアム申請サービス)

使用テキスト (PMP®スタンダード・プレミアム)

  • PMBOK🄬Guide第6版日本語版+アジャイル実務ガイド
  • 弊社オリジナル資料

※PMBOK🄬Guide第6版日本語版はAmazonサイト、もしくはPMI日本支部で購入することが可能です。また弊社でご用意させていただくことができます。
※弊社オリジナル資料はeラーニングサイトにPDFデータとして添付されています。

フォロー制度

イープロジェクトのPMP🄬受験対策講座には次のような特徴があります。

メールサポート

申請・監査についてEメールで丁寧にサポートいたします。もちろん無料です。
 また、業務経験について日本語による英語翻訳サポートご希望の方は無料のプレミアム申請サービスがございます。

延長フォロー

 お申込から6ヶ月間有効となりますが、止むえない事情がある場合には、6ヶ月の受講期間内で弊社宛にご連絡をいただければ、さらに6ヶ月の延長が可能です。

PMP🄬試験対策 必須暗記事項一問一答式データ

 PMP🄬試験を受験するためには、必ず暗記しなければならないことがあります。それは、PMBOK🄬Guideに掲載されている49プロセスの働きと、各プロセスの重要なINPUT・ツールと技法・OUTPUT項目が何かという点です。
 講座受講の皆様には、弊社のオリジナル資料としてそのようなデータをまとめ、PDFデータとして提供させていただきます。

PMP🄬試験対策模擬試験eラーニング無料受講

本講座をご受講いただいた皆様には、PMP🄬模擬試験eラーニングも無料で受講できます。
なお、PMP🄬模擬試験eラーニングは、何度も受験することができ、560問以上の問題プールの中からランダムに200問がピックアップされます。

すでに弊社PMP🄬eラーニング講座で学習されている(学習されていた)皆様への対応

◆受講可能期間(お申込から6ヶ月間)を越えてしまっている皆様

受講可能期間(お申込から6ヶ月間)を越えてしまっている皆様につきましては、PMP🄬eラーニング講座(PMBOK🄬Guide6th)を再受講することができます。但し、PMP🄬eラーニング講座(PMBOK🄬Guide6th)の修了要件である課題(合計7コースにあるテストフェーズの記述式と選択式問題)全てを再度ご提出いただくことが必要です。

eラーニング講座の特長(講座デザイン)

講座デザイン

講座は、効果・効率(PMP🄬試験に必要な知識を、無駄な作業をせずに習得すること)に重点を置いて構築しています。
実務経験豊富なプロジェクトマネージャ(PMP🄬)及びMBA・インストラクショナルデザインの学位をもつプロフェッショナルチームによって構築することで効果・効率の高まる講座を設計・開発することが可能となっています。

動画・テスト・課題

PMBOK🄬Guide、オリジナルレジュメをはじめとして動画・テスト・課題で学習を進めていただきます。

・動画はPMP🄬試験を攻略するために、PMBOK🄬Guideの重要箇所についての講義です。動画の集中時間は20~30分程度が限界という研究があります。そこで同程度の長さの動画を30本提供しています。

・動画視聴後、小テストで力を確認していただきます。適切な学習量に基づくテストを実施してスモールステップで学習を進めていきます。積極的な学習で学習効果を高めます。

・一部課題を提出していただきます。課題は選択式のテストだけでなく記述式の課題も課すことでPMP🄬試験に必要なPMBOK🄬Guideの理解度を積極的に再確認することができます。課題で記述式の課題(一部)を採用する理由は、自己説明効果を考慮したためです。自己説明効果とは、抽象的な内容を可能な限りご自身の言葉で具体的に説明する方略の事で、PMBOK🄬Guideの理解度に対して高い学習効果を上げることを目的としています。

本Eラーニングの修了条件

本Eラーニングは【プロジェクトマネジメント講座:序論・統合マネジメント】~【プロジェクトマネジメント講座(応用):事例問題2】までの7コースで構成されています。
各コースの最後にテストフェーズがあり、全7回のテストフェーズで80点以上を取得することで、Eラーニングは修了となります。なお、テストフェーズは合格点を満たすまで、何度でも行うことができます。
また、弊社にて修了確認後、担当講師からメールにて修了のご連絡いたします。

eラーニング講座の無料体験

eラーニング講座の無料体験も可能です。実際の画面をご覧いただけます。
ご無料体験をご希望の方はお申込ください。

お申込みからEラーニング受講開始までの流れ

原則お客様からのご入金を確認いたしましてから、
Eラーニング受講のご案内をさせていただております(法人請求書払いの場合は後払いも可能)。
お支払い方法により受講スタートまでの日数が異なります。お申込みから受講スタートまでの流れは以下のとおりです。

【コンビニ決済・銀行振込・Paypal決済をご選択されたお客様】

1)オンラインフォーム・オンラインショップよりお申込後は、自動返信メールが送信されます。

2)弊社営業時間内にてお客様からの受注内容を確認後、お支払い方法に関するメールを送信いたします。

3)お支払い方法に関するメールに記載される期日までにお支払いをお願いします。

4)弊社営業時間内にご入金を確認後、翌営業日に受講案内メール(ID・パスワード)を送信いたします。受講が可能となります。

【お申込みと同時にクレジット決済(VISA・MASTER)が完了されているお客様】

1)オンラインフォーム・オンラインショップよりお申込後は、自動返信メールが送信されます。

2)弊社営業時間内に受注内容を確認後、翌営業日に受講案内メール(ID・パスワード)を送信いたします。受講が可能となります。